東京都調布市・京王線調布駅東口徒歩0分の清野鍼灸整骨院ー肩こり・腰痛から骨折・体調不良までご相談ください。

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル

院長ブログ

当院からのお知らせ

「腎臓が悪くなる生活」の講演会を令和元年9月28日(土)に開催します

第34回調布市東洋医学講座を、令和元年9月28日(土)14時05分~14時35分に行います。

演題は、「腎臓が悪くなる生活」です。

腎臓はどんな働きをするところかご存じでしょうか。
 腎臓は、老廃物を排泄する働きを主にしています。尿を作る臓器であることは、よく知られていると思いますが、血圧の調整や骨の代謝に関わるなど、他にも多くの働きがあります。
 心臓の働きが低下すると、生命に危険が及びます。生命維持装置とも呼ばれる人工透析の患者は、2017年12月31日末時点で33万4505人です。国民の380人に1人が透析をしており、医療費は年間1兆6000億円と推計されています。
 どんな生活をすると腎臓に負担をかけているのか、わかりやすく説明させて戴きます。
 
講師 清野鍼灸整骨院院長 清野充典
日時 令和元年9月28日(土)14時05分~14時35分
場所 東京都調布市布田1-45-1 CIELOビル3階 清野鍼灸整骨院内
電話 042-481-3770
会費 オアシス会員 無料 
 清野鍼灸整骨院患者様・メディカルヨーガ会員 100円(資料代等)
一般 300円(資料代等) 付き添いは無料
 
 東京・調布 清野鍼灸整骨院
   院長 清野充典 記

当院院長清野充典が朝日新聞朝刊に掲載されました 
 朝日新聞デジタル『マイベストプロ東京』に清野充典が掲載されました
  
 清野充典が【THE ROOTS】の取材を受けました。
  

[ 2019.09.11 ]

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル