東京都調布市・京王線調布駅東口徒歩0分の清野鍼灸整骨院ー肩こり・腰痛から骨折・体調不良までご相談ください。

042-481-3770休診日木曜・日曜・祝日ハイミナナオル

院長ブログ

当院からのお知らせ

ワクチン後遺症治療(接種後の体調不良治療)を2022年4月30日(土)より実施しています 鍼灸治療2,500円 瘀血治療1,000円です ワクチン接種後72時間経過しても消失しない症状の改善を目的とした治療です 実施期間は2022年4月30日から12月30日までです 2022.8.10.

 清野鍼灸整骨院の感染防止対策 2022.1.14.

新型コロナウイルスワクチン接種後、心筋炎、心膜炎などを発症し後遺症でお悩みの方が多くいらっしゃいます。いつも重だるさを伴う腰痛を発症し、なかなかすっきりしないという人も数多くいらっしゃいます。当院では、過去に例がない病態に対し、東洋医療での改善を試みております。2020年5月よりワクチン接種者に治療を行っていますが、治療を頻回に行わないと快方に向かわない事が分かって来ました。そこで、1回の治療費を通常の診療費より半分程度の価格にしました。出来るだけ多く通院して戴き、早期回復に努めて戴きたいと考えています。

   《ワクチン後遺症治療(接種後の体調不良治療)》
 
 対象者 ワクチン接種後に表れた症状で
     72時間以上経過しても消失しない症状をお持ちの方
 治療費  鍼灸治療 2,500円 (通常税込4,400円~7,700円)
      瘀血治療 1,000円 (通常税込4,400円~5,500円)
       ※初診料・再診料は別途申し受けます
 実施期間 2022年4月30日から12月30日まで

※摂取するワクチンの種別は問いません
 ※ご予約・来院時に「ワクチン治療希望」「ワクチン後遺症治療希望」とお願いします                                                                                                                            
 ※「ワクチン治療」は 清野鍼灸整骨院内だけで用いている造語です
 ※清野鍼灸整骨院予約フォームからお申し込みが出来ます
  
治療費を安価にしているのは、新型コロナウイルスで心身ともにお悩みの方に対する社会奉仕です。また、全てのワクチン接種を対象としていますので、インフルエンザ等のワクチン接種も含みます。どうぞ、東洋医療である鍼灸治療を、ご利用ください。

コロナ後遺症「実証治療」を行っています 鍼灸治療2,000円 瘀血治療1,000円 初回は要予約 実施期間は2021年11月20日から2022年12月30日までの1年間または100人までです 治療期間は12月30日までと致します 2022.8.10.

ワクチン治療(副反応予防治療)の鍼灸治療費は3,500円です 対象期間はワクチン接種1週間前から接種後72時間までです 2022.4.23.

令和4年(2022年)8月10日(水)
 東京・調布 清野鍼灸整骨院
  院長 清野充典 記

清野鍼灸整骨院は1946年(昭和21年)創業 現在76年目
※清野鍼灸整骨院の前身である「清野治療所」は瘀血吸圧治療法を主体とした治療院として1946年(昭和21年)に開業しました。清野鍼灸整骨院は、「瘀血吸圧治療法」を専門に治療できる全国で数少ない医療機関です。

[鍼灸師のスタンプ]を作成しました 鍼灸治療の普及にご協力をお願いします

[ 2022.08.10 ]