東京都調布市・京王線調布駅東口徒歩0分の清野鍼灸整骨院ー肩こり・腰痛から骨折・体調不良までご相談ください。

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル

院長ブログ

東洋医学友の会オアシス

「気管支喘息に対する鍼灸治療」についての講演を令和元年10月26日(土)14時15分~14時45分に府中分院で実施します 

 清野鍼灸整骨院府中センターでは、東洋医学の啓蒙と東洋医療の普及を目的に、東洋医学に関する最新情報を提供する為の講演会を定期的に開催しています。

 第40回目となる今回は「気管支喘息に対する鍼灸治療」についての講演を、令和元年10月26日(土)14時15分~14時45分に実施します。
 
 オアシス会員は、無料です。お気軽にご参加いただきたく思います。

要旨
 気管支喘息は気道がアレルギーなどで過敏になり、腫れや痰によって気道が狭くなり呼吸が苦しくなる疾患です。
 小児喘息だけではなく、最近は成人にも少なくなく、必ずしもアレルギー体質の人だけに発症するとは限りません。
 今回は、気管支喘息の予防や対策に役立つ生活習慣と鍼灸治療について講演致します。

講師 清野鍼灸整骨院府中センター院長 吉田卓司鍼灸学士
日時 令和元年10月26日(土)14時15分~14時45分
場所 東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
    清野鍼灸整骨院府中センター内
電話 042-335-3770
会費 オアシス会員      無料 
清野鍼灸整骨院患者様 100円
一般           300円
付き添いの方      無料

東京・調布 清野鍼灸整骨院
   院長 清野充典 記

当院院長清野充典が朝日新聞朝刊に掲載されました 
 朝日新聞デジタル『マイベストプロ東京』に清野充典が掲載されました
 清野充典が【THE ROOTS】の取材を受けました。
 専門家のコラムを掲載しているサイトJIJICOに、清野充典のコラムが掲載されました。「ぎっくり腰になった時選択できる医療とは」「関節に違和感を覚えた時はどうすれば良いか?」に関する内容です。

[ 2019.10.23 ]

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル