東京都調布市・京王線調布駅東口徒歩0分の清野鍼灸整骨院ー肩こり・腰痛から骨折・体調不良までご相談ください。

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル

院長ブログ

当院の治療(鍼灸院)

眼精疲労は鍼灸治療でV字回復が可能です

目が疲れたら、どのように対処していますか。自然に眼球を押している方も多いかと思います。人によっては、目薬を使用することでしょう。

目に疲労を感じたら、
1.目を閉じること
2.蒸しタオルと1~2分当てること
が効果的です。

目を休めても効果が出ない眼精疲労は、鍼灸治療が有効です。目が疲れる、目が痛い、目がかすむ、疲れて目の前がぼやける、目が乾く等の状態のとき、目薬を差す以上にすっきりします。清野鍼灸整骨院の鍼灸治療は、即効性があります。例に挙げると、視力1.5の人が0.7に低下したとき治療後1.2に回復するという感じです。

治療後、目の前が明るくなったという声を良くいただきます。

眼精疲労は、肝臓の機能低下が背景の一つに上げられます。週1~2回定期的に治療を継続することによって、目が疲れにくい体質を作り上げることも可能です。

眼精疲労でお困りの方は、是非ご相談ください。

当院の治療をご希望の方は、「治療の流れ」をご覧頂きたく思います。

清野鍼灸整骨院
  院長 清野充典

[ 2018.12.03 ]

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル