東京都調布市・京王線調布駅東口徒歩0分の清野鍼灸整骨院ー肩こり・腰痛から骨折・体調不良までご相談ください。

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル

院長ブログ

当院の治療(鍼灸院)

下痢は鍼灸治療で止まります

下痢は、「1日の糞便中の水分量が 200ml以上(または、1日の糞便の重量が 200g以上)」と定義されています。

排便するとき、便の形を成していなければ、下痢とみてよいでしょう。

下痢の原因はさまざまですが、急性で発熱や痛みを伴い、頻繁に下痢をするようなら、感染症が疑われますので、すぐ大きな病院で検査をする必要が有ります。

それ以外でも、原因を特定する必要はありますが、服薬しても下痢が収まらない、日常的に下痢をする、排便時に腹痛を伴うという方は、是非鍼灸治療をお試しいただきたく思います。

当院の治療をご希望の方は、「治療の流れ」をご覧頂きたく思います。

  東京・調布 清野鍼灸整骨院
   院長 清野充典 記

[ 2019.03.14 ]

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル