東京都調布市・京王線調布駅東口徒歩0分の清野鍼灸整骨院ー肩こり・腰痛から骨折・体調不良までご相談ください。

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル

院長ブログ

当院の治療(鍼灸院)

腎炎による高熱に鍼灸治療をご活用ください

腎炎は、腎臓の炎症性疾患の総称です。遺伝性の有無により遺伝性腎炎 (アルポート症候群) と後天性腎炎,障害部位により糸球体腎炎と腎盂腎炎,経過によって急性と慢性とに分けられます。腎膿瘍,腎周囲炎,腎結核は腎炎に含められます。

全身倦怠、頭痛、微熱、浮腫、血尿、尿量減少、高血圧などの症状が出現し、尿中にタンパク、赤血球、顆粒尿円柱などを認めます。

発熱が3週間続く場合がありますが、清野鍼灸整骨院で開発した鍼灸治療をすることにより、症状出現の期間短縮、軽減または消失が見られます。

腎炎でお辛い方は、是非ご来院いただきたく思います。

当院の治療をご希望の方は、「治療の流れ」をご覧頂きたく思います。

  東京・調布 清野鍼灸整骨院
   院長 清野充典 記

[ 2019.03.06 ]

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル