東京都調布市・京王線調布駅東口徒歩0分の清野鍼灸整骨院ー肩こり・腰痛から骨折・体調不良までご相談ください。

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル

院長ブログ

当院の治療(整骨院)

上腕部の背中側に痛みを伴う肩こりは肩鎖関節の損傷が疑われます

肩こりは頭痛、めまいや耳鳴りなどいろいろな症状を伴いますが、上腕部の背中側に痛みを伴う肩こりは肩鎖関節の損傷が疑われます。

肩こりと共に、
 上腕部後面の痛みがあるときは、烏口鎖骨関節をつなぐ肩鎖靱帯に損傷があるときは、肩自体にも痛みを伴います。押すと痛みを伴います。
 前腕に痛みが広がっているときは、烏口鎖骨靱帯の損傷が考えられます。菱形靱帯か円錐靱帯のどちらかが損傷していると考えられます。
 指のしびれを伴うときは、烏口鎖骨靱帯両方か胸鎖靱帯の損傷が疑われます。4つの靱帯全て損傷していることも考えられます。

肩鎖靱帯や烏口鎖骨靱帯が損傷すると、鎖骨が上方に浮いてきます。手で押しても、すぐ元に戻るようになります。このような状態の時、整形外科で行う観血療法による外科手術が、整骨院で行う非観血療法による外科手術が選択出来ます。

整骨院で行う外科手術の術式は、「徒手整復術」です。肩鎖関節を徒手で整復することにより、痛み、しびれや肩のこりは、4日ほどで消失します。靱帯の修復期間は、観血療法による外科手術が約5週間、非観血療法による外科手術は約6週間です。1週間ほど時間を要しますが、手術跡が残らないため、後遺症を最小限に抑えることが可能です。

日常的に手の指がしびれ、肩こりを感じるという方は、肉体に疲労があるか内臓の機能が低下している人です。週に1~2回3~4か月鍼灸治療や瘀血治療をしていただけたら、徐々にしびれや肩こりが出なくなります。

まずは、ご相談ください。

肩こりを解消したい方・肩の痛みがつらい方は鍼灸治療が最適です
 「肩こりを治したい方はぜひ清野鍼灸整骨院にお越しください
 「右肩のこりは肝臓機能の低下が考えられます
 「左肩のこりは胃の機能低下が考えられます
 「背中上部の肩こりは心臓の機能低下が考えられます
 「後頭部の頭痛は肩こりが考えられます
 「腕全体にしびれを伴う肩こりは肩関節捻挫が疑われます
 「手の指にしびれを伴う肩こりは頸椎捻挫が疑われます
 「ピリピリひりひりするような肩こりは帯状疱疹が疑われます
  
令和元年11月29日(金)
 東京・調布 清野鍼灸整骨院
  院長 清野充典 記

[ 2019.11.29 ]

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル