東京都調布市・京王線調布駅東口徒歩0分の清野鍼灸整骨院ー肩こり・腰痛から骨折・体調不良までご相談ください。

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル

院長ブログ

当院の治療(鍼灸院)

肩こりを治したい方はぜひ清野鍼灸整骨院にお越しください

肩こりでお悩みの方は、鍼灸治療や瘀血(おけつ)治療をすれば、肩の緊張している部分が軟らかくなり、血液の滞りが解消されますので、楽になります。すっきり感を味わっていただけますので、是非お越し戴きたく思います。

2~3回治療して戴ければ、肩こりに起因する頭痛や目の疲れも、徐々に軽くなり、感じなくなります。

基礎疾患をお持ちの方は、週に1~2回3~4か月治療していただけたら、内臓が強化され、病気が改善されるに連れ、肩が凝らなくなります。

「肩が凝る」という表現は、夏目漱石が書いた『門』 にある「指で押してみると、首と肩の継ぎ目の少し背中へと寄った局部が、石のように凝っていた。」が最初とされているように、日本人固有の症状です。

頭の使いすぎが原因の肩こりには、鍼灸治療の効果が絶大です。鍼灸治療は、精神が安らぐ治療です。まずは、ご相談ください。

肩こりを解消したい方・肩の痛みがつらい方は鍼灸治療が最適です
 「右肩のこりは肝臓機能の低下が考えられます
 「左肩のこりは胃の機能低下が考えられます
 「背中上部の肩こりは心臓の機能低下が考えられます
 「後頭部の頭痛は肩こりが考えられます
 「腕全体にしびれを伴う肩こりは肩関節捻挫が疑われます
 「手の指にしびれを伴う肩こりは頸椎捻挫が疑われます
 「上腕部の背中側に痛みを伴う肩こりは肩鎖関節の損傷が疑われます
 「ピリピリひりひりするような肩こりは帯状疱疹が疑われます
  
 当院の治療をご希望の方は、「治療の流れ」をご覧頂きたく思います。

令和元年11月13日(水)
 東京・調布 清野鍼灸整骨院
  院長 清野充典 記

[ 2019.11.13 ]

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル