Fieldwork

Fieldwork =【名】フィールドワーク、現場訪問、現地調査、採集、実地見学による研究、実地調査、野外作業

2014/5/20

2014年(平成26年)5月16日(金)〜18日(日)に、第63回(公社)全日本鍼灸学会愛媛大会が、愛媛県松山市ひめぎんホール(愛媛県民文化会館)で開催されました。
国内外より鍼灸師や医師など、鍼灸医学に関心を持つ人達が多数参加しました。大会のテーマは「いのちの源をみつめる鍼灸〜からだとこころとの癒しを求めて〜」です。「いのち」に繋がる生命観・癒しを求め、それを共通の目的とした多種多様なテーマの下、臨床家・研究者らで議論が展開されました。51テーマ約300題の一般演題・学生発表が11会場で行われました。また、当院を代表して、清野充典院長と猪熊遥香先生が演題発表を行いました。

写真をクリックすると拡大できます。戻る場合は戻るボタンを押してください。

2014/3/13

2014年(平成26年)3月9日(日)〜3月11日(火)まで、韓国の慶熙(キョンヒ)大学へ研修旅行に行きました。
慶熙大学は、韓医学(鍼灸や漢方など)の教育機関として、韓国内をリードしている大学です。慶熙大学付属病院の隣に、同じ規模の韓医学専門病棟が併設されています。そこでは、様々な診療科に分かれ、鍼灸治療の他、ヨーガや気功なども行われています。韓方(漢方)処方調剤や煎じているところを見学することが出来ました。

写真をクリックすると拡大できます。戻る場合は戻るボタンを押してください。

2014/1/28

2014年(平成26年)1月26日(日)に、味の素スタジアムで第58回調布市民駅伝競走大会が開催されました。
当院は、男子が18年連続、女子が4年連続で参加致しました。朝から雨の天候でしたが、開会式が始まる前から非常に良い天気になりました。青空が広がる絶好の大会でした。皆様の御声援が力となり、目標である「完走」を達成することが出来ました。

写真をクリックすると拡大できます。戻る場合は戻るボタンを押してください。

2014/1/21

2014年(平成26年)1月19日(日)に、銀座の中小企業会館で、第5回明治国際医療大学鍼灸学部市民公開講座が開催されました。
市民公開講座では、「誰にでもできる呼吸法−健康で長生きできる秘訣は呼吸法にあり−」と題し、明治国際医療大学客員教授である清野充典院長が講演を致しました。誰もが、無意識に行っている呼吸をテーマとし、日常を健やかに過ごせる呼吸法の秘訣を、実践を交えながら解説しました。
続いて初代分院長である東京都鍼灸師会副会長岩元健朗先生が、「今日から役立つ家庭で出来るツボ療法」と題し、肩こりや腰痛などの身近な症状に対して、自分で刺激を行えるツボのとり方を説明しました。
参加者と実技指導に当たった会場スタッフ(学部卒業生)との間では、質問が飛び交うなど、参加者の方はそれぞれ熱心に耳を傾けておられました。

写真をクリックすると拡大できます。戻る場合は戻るボタンを押してください。

 

 

since2000.4.01