東京都調布市・京王線調布駅東口徒歩0分の清野鍼灸整骨院ー肩こり・腰痛から骨折・体調不良までご相談ください。

042-481-3770休診日木曜・日曜・祝日ハイミナナオル

院長ブログ

当院からのお知らせ

令和3年5月31日(月)朝日新聞デジタルマイベストプロ‐JIJICOに「膝に力が入らなくなるのは靭帯が切れている可能性も?」が掲載されました 22本目コラムです

朝日新聞デジタルマイベストプロ‐JIJICOに、「膝に力が入らなくなるのは靭帯が切れている可能性も?」のコラムが、令和3年4月28日(水)に掲載されました。22本目のコラムです。

靭帯損傷をした時の手引書のような内容です。完全保存版ですので、いざという時に、ぜひご活用いただきたいと思います。

今回は、外傷に関する7本目のコラムです。挫傷(筋損傷(肉離れ)・腱損傷・靭帯損傷)に関するブログは、ホームページ内にもあります。下記を参考にして戴きたく思います。

肉離れには徒手整復術が必要です
 「挫傷(肉離れ・腱損傷・靭帯損傷)はどのくらいで治るのか?
 「肉離れは徒手整復術を行うと約2週間で修復可能です
 「打撲には「打ち身」以外に骨折・脱臼・捻挫・肉離れ等が潜んでる?
 「三角靭帯を損傷すると動けなくなります
 「前距腓靭帯を損傷すると歩けなくなります
 「膝蓋靭帯を損傷すると膝の屈伸ができなくなります
 「後腓骨靭帯を損傷すると膝の屈伸が辛くなり関節が不安定に感じます
 「内外側側副靭帯を損傷すると振り返るとき膝に痛みが出ます

過去のJIJICOコラムは、以下の通りです。

朝日新聞デジタル『マイベストプロJAPANーJIJICO』全コラムは、以下の通りです。コラムをお読み戴き、健康維持にお役立て戴きたく思います。
ぎっくり腰になった時選択できる医療とは
関節に違和感を覚えた時はどうすれば良いか?
帯状疱疹に伴う神経痛になったときに選択する治療法について
正座が出来ないのは膝に問題が!?その原因と治療法について
咳が出たとき疑うべきは風邪? 咳が出る原因とその予防策
朝風呂や朝のシャワーは自律神経のバランスに影響?入浴で気を付けるべき習慣とは
細菌やウイルスから身を守る免疫力を高める方法とは?
免疫力アップに必要な体温維持。ウィルス対策に最適な室温維持と暖房機器の使い方、運動など
コロナウイルス対策に必要な衛生管理と自己鍛錬による免疫強化
マスク内の呼吸は酸欠状態?精神や肉体活動の低下を防ぐ方法とは
テレワークによる運動不足で心肺機能が低下?その解消法とは
人体の9つの穴を清潔にすることと免疫力アップでウイルス対策を!
就寝中のクーラーは体調不良を引き起こす?体温低下が招く危険性とは
低体温の人は暑がり?クーラーの中で生活する本当の怖さとは?
不妊は低体温が原因?日常生活の改善で不妊治療の成功確率は上がる?
骨が折れたなと思ったらすべき事は何か 冷やし過ぎは良くない?
脱臼した時に関節を自分で戻すのは危険 もし骨折を伴っていたらどうなる?
捻挫は放置しても治らない 有効な治療方法は?
打撲をしたら最初にするべきことは? 冷やすだけで治るのか
肉離れって何?筋肉は切れたら元に戻るの
アキレス腱が切れたらどうしたらいいの?腱は元に戻るのか
膝に力が入らなくなるのは靭帯が切れている可能性も?

清野鍼灸整骨院は京王線新宿駅より特急2駅目15分京王線調布駅東口北側目の前

東京・調布 清野鍼灸整骨院 
  院長 清野充典

清野鍼灸整骨院は1946年(昭和21年)創業 現在75年目
※清野鍼灸整骨院の前身である「清野治療所」は瘀血吸圧治療法を主体とした治療院として1946年(昭和21年)に開業しました。清野鍼灸整骨院は、「瘀血吸圧治療法」を専門に治療できる全国で数少ない医療機関です。 東京都調布市 清野鍼灸整骨院

[ 2021.06.01 ]

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル