東京都調布市・京王線調布駅東口徒歩0分の清野鍼灸整骨院ー肩こり・腰痛から骨折・体調不良までご相談ください。

042-481-3770休診日木曜・日曜・祝日ハイミナナオル

院長ブログ

院長ブログ

養正治療(ようせいちりょう)とは当院院長清野充典が提唱している新しい学問分野です

清野鍼灸整骨院では、鍼灸治療や瘀血治療と併用して、養正治療(ようせいちりょう)を行っています。

養正治療(ようせいちりょう)とは、日常生活に起因する病気の原因を患者様と主に考え、ヨーガ治療や生活指導を用いて、健康を取り戻そうという治療のことです。

「養正治療法」は、当院院長清野充典が命名しました。従来日本で行われてきた養生法に、中国やインド等で行われている養生法を加味した新しい学問分野として、清野が提唱しています。

養正治療は、早期回復を目指す人にとって、必須の治療法です。当院では、初診時に問診を行い、病気の原因・背景となる生活を検討し、適切な指導を行っています。病気は、個々人の生活に起因していることがほとんどです。

早期病気回復を目的に、ヨーガ治療を行っています。また、病気回復後体力向上を目指す方には、ヨーガ教室をご利用いただいております。

当院の養正治療にご興味がおありの方は、お気軽に来院いただきたく思います。

※生活指導の内容は、ブログで紹介しています。
くらしと養生 第1話 暮らしと養生に関して
くらしと養生 第2話 1) 入浴からくる不養生 (1)はじめに
くらしと養生 第11話 2)睡眠からくる不養生(1)はじめに
くらしと養生 第20話 3)運動からくる不養生(1)はじめに

令和3年2月12日(金)
 東京・調布 清野鍼灸整骨院 
  院長 清野充典

清野鍼灸整骨院は1946年(昭和21年)創業 現在75年目
※清野鍼灸整骨院の前身である「清野治療所」は瘀血吸圧治療法を主体とした治療院として1946年(昭和21年)に開業しました。清野鍼灸整骨院は、「瘀血吸圧治療法」を専門に治療できる全国で数少ない医療機関です

[ 2021.02.12 ]