東京都調布市・京王線調布駅東口徒歩0分の清野鍼灸整骨院ー肩こり・腰痛から骨折・体調不良までご相談ください。

042-481-3770休診日木曜・日曜・祝日ハイミナナオル

院長ブログ

当院の治療(整骨院)

打撲の痛みは3週間ほど続く事がありますのですぐ対処しましょう

清野鍼灸整骨院では、骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(筋肉・靭帯・腱の損傷)やスポーツ外傷に対して、柔道整復医術を行っています。

体を硬いところにぶつけると、痛みが生じます。数分以内に痛みが取れるようなら、問題ありません。押しても痛みが出ないようなら、治療する必要は無いでしょう。
ぶつけたところの痛みがすぐに取れず、腫れて内出血を伴う様なら、処置が必要です。

打撲の痛みや腫れは3週間続く事があります。内出血は、広範囲に拡散し、新たな痛みの原因となります。

正しい処置をすると、内出血は約4日でほとんど消失します。

打撲をしたと思ったら、是非6時間以内に、ご来院ください。

以下は、当院のホームページ内にあるコラムです。
打撲の痛みは3週間ほど続く事がありますのですぐ対処しましょう
打撲は適切な処置をすると約4日で痛みが消失します
打撲はこわい
打撲を放置すると意外に長引く理由
打撲は日常茶飯事に生じる外傷 重篤な疾患に移行することがある?
打撲には「打ち身」以外に骨折・脱臼・捻挫・肉離れ等が潜んでる?
軽度の打撲は患部の圧迫が大切 冷却は程度によって使い分けが必要

朝日新聞デジタル『マイベストプロJAPANーJIJICO』には、外傷についてのコラムが掲載されています。いざという時のために、お読み戴きたく思います。
骨が折れたなと思ったらすべき事は何か 冷やし過ぎは良くない?
脱臼した時に関節を自分で戻すのは危険 もし骨折を伴っていたらどうなる?
捻挫は放置しても治らない 有効な治療方法は?
打撲をしたら最初にするべきことは? 冷やすだけで治るのか

当院の治療をご希望の方は、「治療の流れ」をご覧頂きたく思います。

  東京・調布 清野鍼灸整骨院
   院長 清野充典 記

[ 2019.03.27 ]

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル