東京都調布市・京王線調布駅東口徒歩0分の清野鍼灸整骨院ー肩こり・腰痛から骨折・体調不良までご相談ください。

042-481-3770休診日木曜・日曜・祝日ハイミナナオル

院長ブログ

当院の治療(鍼灸院)

お灸のはなし 2 お灸って何?

※「東洋医学の辞書サイト」は、清野鍼灸整骨院の旧サイトです。「お灸のはなし」は、旧サイトには写真入りで詳細にわかりやすく書いています。新サイトでは、文字のみの紹介になりますので、良かったら、旧サイト「東洋医学の辞書サイト」をご覧いただきたく思います。

2 お灸って何?

お灸とは、主に「艾(もぐさ)にお線香で火を付ける治療法」を言います。(灸治療とは、温熱治療の意味ですが、代表的な治療法が艾を用いた方法です。)

艾は、蓬(よもぎ)の葉っぱから作られます。

古代から、なぜよもぎの葉っぱが使われたのか良くわ かっていませんが、よもぎに変わる(超える)治療効果を得られる方法はありません。(熱を体に伝える方法はたくさんありますが、ヨモギを燃やした熱は、ほかのどのような熱と比べても、体に一番柔らかく浸透するするため、心地良くかつ生体へ良い反応を及ぼすことが、研究で分かっています。)

どうやら人間は最初からこの 地球上に存在する最高の物・人類にとって最も相性の良いものの存在を嗅覚で知っていたようです。

※上記内容にご興味がおありの方は、旧サイト「東洋医学の辞書サイト」をご覧いただきたく思います。

お灸のはなし 1 はじめに
 「お灸のはなし 2 お灸って何?
 「お灸のはなし 3 艾(もぐさ)の作り方
 「お灸のはなし 4 日本の艾工場
 「お灸のはなし 5 なぜ線香で火をつけるの?
 「お灸のはなし 6 日本の線香工場
 「お灸のはなし 7  お灸って熱くないの?
 「お灸のはなし 8 お灸と鍼はどう使い分けるの?
 「お灸のはなし 9 お灸ってどんなときにするの?
 「お灸のはなし 10 お灸に効く病気は?

東京・調布 清野鍼灸整骨院 
  院長 清野充典

清野鍼灸整骨院は1946年(昭和21年)創業 
※清野鍼灸整骨院の前身である「清野治療所」は瘀血吸圧治療法を主体とした治療院として1946年(昭和21年)に開業しました。清野鍼灸整骨院は、「瘀血吸圧治療法」を専門に治療できる全国で数少ない医療機関です。

[ 2021.01.27 ]

042-481-3770休診日日曜・祝日ハイミナナオル